ガールズバーのマナー

ガールズバーに行く人にはここ注意してほしい!っていうのをまとめてみました。
初めて行く人や、女の子にいつも塩対応されるって人は参考にしてみてください。

恵比寿,ガールズバー

キャバクラじゃない

ガールズバーは女性が接客してくれるけどあくまでもバーです。キャバクラと違って接待はしてもらえません。
あくまでも楽しく会話をしつつ、お酒やゲームを楽しんだりできる店っていうことをわきまえた上で行ってください。

一対一じゃない

お店の混み具合にもよりますが、気に入った子と長時間一対一で話せるって店はあまりないんじゃないかと思います。
だいたい15分とか20分で別の子と交代しちゃったりするので、長時間引き止めるのは難しいし、女の子も迷惑すると思うので、自分のとこに来てくれた時に楽しく話すのがいいと思います。

ドリンクは気持ちよくおごろう

ガールズバーに行くと、必ずと言っていいほど女の子に「一杯いただいていいですか?」と聞かれると思います。ここで出してあげないと、ケチ認定で明らかに対応を変えてくる子も中にはいます。女の子と一緒に飲むために行ってるんだから、気にいった子にはちゃんとドリンクを出してあげた方が普通に楽しめるんで、気持ちよくおごってあげましょう。
逆に言うとあんまり好みじゃない子だと適当に断ることもありますね。そこで頑張ってくれる子もいるし、解かりやすく寄りつかなくなる子もいます。

しつこくしない

全くおごらないのもどうかと思いますが、逆にしつこくお酒をすすめるのもNGです。
お店の子はお酒を飲むのも仕事で、お客さんに出してもらった分その子の売上になるって店も多いみたいですが、ムリに飲ませたり潰しても何も良い事はありません。
またしつこく連絡先を聞こうとしたり、カウンター越しに触ろうとしたりももちろんNG
ガールズバーとは言っても普通に男性スタッフが目を光らせている場合が多いので、節度を守って楽しむようにしましょう。

女の子に絡まない

ガールズバーは夜中もやってるお店が多いので、二軒目とか三軒目で訪れるって人も多いと思います。が、いくらお酒が入っててもお店の女の子に絡むのはNG。これはガールズバーの、というよりも人としてのマナーですね。
自分が絡みやすいと自覚している人は、止めてくれる友人と行くようにしたり、飲んだ後ではなく一軒目で行って、あまり強くないお酒を適度に楽しむのが良いと思います。

時間のチェックを忘れずに

ガールズバーはだいたい時間制で「40分いくら」とか「60分いくら」とかで値段が決まっていることが多いんですが、その時間を超過してもほとんどの場合教えてもらえず、自動延長されてしまって基本料+延長料金を取られます。
安く飲みたいと思って行ってるのについつい女の子とのおしゃべりが楽しくて延長なんてのは、酔っていればよくあります。ダラダラ飲み過ぎないように注意して、予算内で楽しむようにしましょう。

投稿を作成しました 4

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る